私は海が好きだ。海が好きすぎて、海なし県を飛び出してしまった。

そして、海っぽいものも好きだ。商品のパッケージとかね。

で、私が見た中で最も海っぽいパッケージの発泡酒、それがアサヒビールのアクアゼロだ。

たまらないパッケージで、思わずジャケ買い。しかも糖質ゼロじゃないですか、やだー!

さらにさらに3種のミネラル仕込みで、飲んでるうちに健康…にはならないと思うけど、なんか良い感じ!

はい、ということで今回は、そんなアクアゼロを実飲レビューしていく。

アクアゼロのキャッチコピー

アサヒ アクアゼロのキャッチコピー

アクアゼロの商品紹介ページには、こんなキャッチコピーが。

糖質0に、
突然、
飲みごたえ。

https://www.asahibeer.co.jp/aquazero/

え、そんなサプライズ要素まで!?

なんでも仕込みの段階で、マグネシウムとカルシウムとカリウムといった3つのミネラルをプラスして、ビールに近い飲みごたえを実現しているのだとか。

科学的な感じだけど、なんか惹かれるね!ワクワクしてきた!

実飲レビュー

アサヒ アクアゼロの実飲レビュー

飲みごたえは、、、どうなんだろう。正直あまりないような気がする。

とりあえず言えることは、超サッパリだということ。

なんか麦っぽい香りもするけれど、本当にほんのりって感じ。コク的な要素もあまりないかな。

だからこそ変なクセはなくて「ビールっぽい色した何か」という印象。

缶のパッケージにあるような海で飲んだら、きっと爽快だと思う。

でもなぜだろう、真夏日の夜に飲んだ割には、ゴクゴクいけなかった。

どんな人にオススメ?

  • サッパリしたビール系飲料が飲みたい人
  • クセのない発泡酒が飲みたい人
  • 缶のパッケージに惹かれる人

イベントでビールっぽい飲み物は欲しいけど、実際ビールは苦手なんだよな…って人にはオススメできる。苦味もほとんどないし。

ただなぜかゴクゴク飲める感じでもないので、ゴクッ!プハー!ってしたい場合は注意が必要。

原材料名やカロリーなどの基本情報

アサヒ アクアゼロの原材料名
アサヒ アクアゼロの栄養成分表示
原材料名発泡酒(国内製造)(麦芽エキス、ホップ、米、コーン、スターチ、糖類、食物繊維、酵母エキス、大豆たんぱく)、スピリッツ(大麦)/カラメル色素、調味料(アミノ酸)、硫酸Mg、硫酸Ca、リン酸K、甘味料(アセスルファムK)
栄養成分表示
(100mlあたり)
エネルギー:27kcal
タンパク質:0g
脂質:0g
炭水化物:1.5〜2.2g
糖質:0g
食物繊維:1.5〜2.2g
食塩相当量:0〜0.03g
マグネシウム:1〜6mg
カルシウム:1〜8mg
カリウム:2〜15mg
プリン体:3.0mg
アルコール分4%
製造者アサヒビール株式会社
酒税法上の区分スピリッツ(発泡性)①
購入時の税別価格
(350ml)
113円

まとめ

アサヒ アクアゼロのまとめ

う〜ん、缶のパッケージが最高に好みだっただけに、味がちょっとイメージと違ったかな。

決してマズいわけじゃないんだけど、全体的に味がない。

サッパリ感という見方もできるけど、それだけというか、グッと来るものがなかった。

  • キレ 40% 40%
  • コク 30% 30%
  • 苦味 20% 20%
  • 総合ポイント 30% 30%