以前にも飲んだことはあったが、味を忘れてしまったサントリーの「ジョッキ生」。夏に良い感じのパッケージなので、手にとってみた。ということで、今回はサントリー「ジョッキ生」を実飲レビューする。

サントリー「ジョッキ生」のキャッチコピー

ジョッキ生のキャッチコピー

ジョッキ生は、爽快感を前面に押し出している。それは、キンキンに冷えたジョッキのデザインや、キャッチコピーからも見て取れるだろう。

うまさ爽快!ジョッキ生!

https://www.suntory.co.jp/beer/jug-nama/

また、缶に書かれている文言も見てみよう。

(原文)CHEERS WITH “JOKKI” AND ENJOY REFRESHING MOMENTS

(翻訳)「ジョッキ」で乾杯、リフレッシュの瞬間を楽しもう

外で酒を飲む時、ビールといえばキンキンに冷えたジョッキに入っている。(入っていて欲しい。)

まさにそんな瞬間を再現できるのでは?と、ワクワクしてきた!

実飲レビュー

ジョッキ生の実飲レビュー、飲むところ

ぬ…。なんというか、サッパリ感はある。

ジョッキでガーっと流し込んだ時の感じには、まぁ似ていなくもないかな。

あまり雑味も感じないので、サラッと飲める。

が、アルコールは5%と、普通の発泡酒と変わらないため、サッパリ感の割りに酔う。

そしてジョッキ生は、原材料に麦芽を含んでいない。

そのため、麦の感じはなく、ビールか?と問われれば違うかなというのが私の印象だ。

あと、グラスに注いだ時の泡が荒く、すぐに消えてしまって残念だった。

どんな人にオススメ?

  • ビールのような飲み物をガーっと流し込みたい
  • ビールの苦味が苦手
  • サッパリしたお酒が飲みたい

ビールは苦手だけど、雰囲気的に麦酒っぽいものを飲んでみたいという人にオススメできる。

一方で、ビールの苦味やコク、香りや味が好きな人には、ちょっと物足りないと思う。

あくまで「ビールっぽい何か」として捉えるのが良いだろう。

原材料名やカロリーなどの基本情報

サントリー「ジョッキ生」の原材料名と栄養成分表示(カロリーなど)
原材料名ホップ、コーン、糖類(国内製造)、醸造アルコール、食物繊維、酵母エキス、コーンたんぱく分解物/香料、酸味料、カラメル色素、クエン酸K、甘味料(アセスルファムK)
栄養成分表示
(100mlあたり)
エネルギー:35kcal
タンパク質:0〜0.1g
脂質:0g
炭水化物:1.2〜3.3g
糖質:0.9〜2.0g
食物繊維:0.3〜1.3g
食塩相当量:0〜0.03g
プリン体:0〜0.9mg
アルコール分5%
製造者サントリービール株式会社
酒税法上の区分その他の醸造酒(発泡性)①
購入時の税別価格
(350ml)
123円

サントリー「ジョッキ生」の実飲レビューまとめ

うーん、ビール感を期待していただけに、ちょっと違ったなーという感じ。

原材料に麦芽を含んでいない時点で、ある程度の覚悟はしておいたほうが良かった。

  • キレ 40% 40%
  • コク 20% 20%
  • 苦味 20% 20%
  • 総合ポイント 40% 40%