糖質0。お腹のポッコリが気になる私にとって、これ以上の免罪符はないだろう。これで味も良ければ、本当に申し分ない。

缶の印象は特にないが、かえって王道感があって良い感じだ。

今回は、そんな濃い味糖質0を実飲レビューする。

濃い味糖質0のキャッチコピー

糖質ゼロというのは、ともすればコクの低下にもつながってしまう。その点はどうだろうか。

きっとキャッチコピーに、何か書かれているのだろう。

コク、苦み、飲みごたえ。
ビールのおいしさを
糖質ゼロの新ジャンルに。

https://www.kirin.co.jp/products/beer/koiaji/index.html

ありがとうございます、ありがとうございます(笑)

気兼ねなくガッブガブ飲めちゃいそうです、キリンさん!

さぁ、ワクワクしてきたぞー!

実飲レビュー

キリン濃い味糖質ゼロの実飲レビュー

お、確かにコクと飲みごたえはある。でも苦味はあまり強くないかな。

糖質ゼロでアルコール分も3.5%未満と低めなのに、けっこう味はしっかりしている印象。

そして濃い味ではあるものの、やはり糖質ゼロだからか、味わいはサッパリしている。

ゆえにゴクゴク飲めるが、なにぶんいろいろオフされているので、罪悪感がほとんどないのが良いところ。

キリン濃い味糖質ゼロは琥珀色

ちなみに濃い味だけに、色も黄色というより琥珀色に近い。

でもやっぱり、健康重視感は否めない。

美味しいんだけど、まぁそのもののコンセプト的に、どうしてもビール感は薄くなるよなっていう感じ。

とはいえ、糖質ゼロ系ではかなり美味しいと思う。

糖質ゼロだとここが限界かも?というくらい、この濃い味糖質0は美味しい発泡酒だった。

どんな人にオススメ?

  • ビールは飲みたいけど健康が気になる人
  • アルコール分の少ないビールが飲みたい人
  • 糖質ゼロでもちゃんと美味しさは求めたい人

健康が気になってビールが飲みにくい…って人にはオススメできる発泡酒だ。

ちゃんとビールっぽい味はするので、健康とお酒の楽しみを天秤にかけた場合は、けっこう満足できると思う。

原材料名やカロリーなどの基本情報

キリン濃い味糖質ゼロの原材料名
キリン濃い味糖質ゼロの栄養成分表示
原材料名発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、糖類、食物繊維、大豆たんぱく、酵母エキス)、大麦スピリッツ、/甘味料(アセスルファムK)
栄養成分表示
(100mlあたり)
エネルギー:19kcal
タンパク質:0.2g
脂質:0g
炭水化物:1.9g
糖質:0g
食物繊維:1.8g
食塩相当量:0〜0.03g
プリン体:0.6〜1.7mg
アルコール分2.5%以上3.5%未満
製造者麒麟麦酒株式会社
酒税法上の区分リキュール(発泡性)①
購入時の税別価格
(350ml)
113円

まとめ

キリン濃い味糖質ゼロのまとめ

糖質ゼロだから、いろいろと限界はあると感じる。

とはいえ、糖質オフや糖質ゼロ系の中では、かなり美味しい部類だと思う。

健康が気になるビール好きは、一度試してみて欲しい。

  • キレ 50% 50%
  • コク 60% 60%
  • 苦味 40% 40%
  • 総合ポイント 70% 70%